HAKKEN RECORDS

Pick Up

JIYUGAOKA POPS 2020 LIVE AT TENMADO

2020年3月7日(土)
これまで定期的に自由が丘OTTOで演奏をしていたJIYUGAOKAPOPSの仲間たちが、
今回は、自由が丘を飛び出して!!恵比寿天窓にてライブを行います。

社会人として生活をする傍ら、音楽家としてのオリジナリティの維持に努力するアマチュアアーティストたちによる演奏をお届けします。

>>『JIYUGAOKA POPS 2020 LIVE AT TENMADO』の詳細を見る

JIYUGAOKA POPS 2015

『JIYUGAOKA POPS 2015』 2014/12/24 Release!!

CROCH、TAKEI TAKERU、SWEETELF、YUMENO、4人のアーティストの代表曲と新曲を加えた、JIYUGAOKA POPSコンピレーションアルバム第二弾。今回収録された曲、ならびに歌詞はすべてアーティスト本人の想いや言葉であり、思想や心情すべてがありのままに表現されています。

>>『JIYUGAOKA POPS 2015』の詳細を見る

JIYUGAOKA POPS

「JIYUGAOKA POPS」って?

自由が丘で才能のあるアマチュア(社会人)の音楽アーティストを応援しよう!というムーブメントの総称。事始めに4人の女性アーティストの歌声をまとめたアルバム『JIYUGAOKA POPS / うたをうたおう』を作りました。

>>『JIYUGAOKA POPS』の詳細を見る

New Recommend Music

Storm Pain

『Storm Pain』

SWEETELFの2枚目にあたるアルバム作品は、彼女のアーティストテーマである70年代ブリティッシュロックの伝承をイメージさせるパワフルな仕上がりになっています。

>>『Storm Pain』の詳細を見る

JIYUGAOKA POPS OMNIBUS

『JIYUGAOKA POPS OMNIBUS』

100曲近くのオリジナル曲の中からお薦め女性アーティストの歌をBEST10に纏めました。

>>『JIYUGAOKA POPS OMNIBUS』の詳細を見る

The value of the life/masuda123

『The value of the life/masuda123』

masuda123の最新アルバムで、これまでの作品と違うポイントはGUITARのアルバムというよりは、サウンドトラックのイメージが強いところです。自然の中をドライブするときのBGMにピッタリという評判のCDです。全曲、ゲストにベーシストの入不二康義を迎え、美しいメロディックな大人の作品に仕上がっています。

>>『The value of the life/masuda123』の詳細を見る

かんじて/CROCH

『かんじて/CROCH』 11/23 Release!!

2013,11,23発売のオリジナルファーストアルバム。美しいピアノの響きと素直で綺麗な歌声は、ジャンルを超えてすべての音楽ファンの心を癒す。心の中の様々な葛藤が正直に描かれていると同時に、彼女の音楽世界観として、地球規模で人々の幸せを望む気持ちが伝わってくる爽快な作品。

>>『かんじて/CROCH』の詳細を見る

Copyright(C) 2011 HAKKEN RECORDS Co.,Ltd. All rights reserved.